大田区・蒲田で創業60余年の老舗、宝石・時計 オギノ
こだわりのダイヤや無調色真珠などの高品質ジュエリー(リフォーム・修理・販売)、ROLEX・ロレックス、セイコー・SEIKOなどの時計(電池交換・オーバーホール・修理・バンド調整)を取り扱っております


宝石/ジュエリー修理

  1. 宝石 時計 オギノ トップページ >
  2. 宝石/ジュエリー修理

宝石・ジュエリー修理

宝石・ジュエリー修理とは、加工・仕組み・デザイン・地金・宝石知識など、全ての事柄について知識が深くなければ出来ない、大変難しいコトだと考えます。

だからこそ、この道60余年、専門店のオギノにおまかせ下さい。

オギノでは複数の職人とレーザー等の最新の機器を使用することで、他店では断られるようなお品物も蘇らせます。
また、仕上がりもキレイで出来る限りリーズナブルな修理をご提案させて頂いております。

詳しくは実例をご覧下さいませ。


K18WGレーザーホールダイヤペンダント 丸輪交換ロー付け修理

K18WGダイヤペンダント 丸輪交換ロー付け修理 K18WGダイヤペンダント 丸輪交換ロー付け修理

K18WGレーザーホールダイヤペンダント 丸輪交換ロー付け修理を承りました。

お預かりしたダイヤペンダントは、ダイヤに穴を空けて直接ぶら下がるように加工した「レーザーホールダイヤモンド」の修理です。

ダイヤについていた丸輪の溶接が外れてしまってます。
K18WGダイヤペンダント 丸輪交換ロー付け修理

ダイヤ本体には穴が空いてます。
K18WGダイヤペンダント 丸輪交換ロー付け修理

おそらくこのペンダントの修理は他店様ですと、店売品以外は断られる内容だと思いますが、オギノにはレーザー溶接がございますので全く問題ありません。

他店様が店売品以外断るであろう理由として、修理箇所がダイヤに近すぎるのが第一だと思います。
通常のロー付け(溶接)には高温の火を使用するため、ここまで近いと熱でダイヤが割れてしまう恐れが出てきます。
ましてや、今回のような穴が空いているダイヤならなおさらその可能性が高くなるのです。

第二に、丸輪ロー付け部分の仕上がり具合です。
貴金属をロー付け(溶接)する際にはロー材といわれる接着材代わりの純度の低い貴金属を使用します。
この丸輪はとても小さいので、そのロー材が流れて固まりになる可能性があります。
そうなるとダイヤに丸輪が通っているため、ダイヤの動きが悪くなる可能性がでてくるのです。

以上の理由から、ほとんどのお店はこの修理を受けないと思います。

逆に、このような修理も受けてくれるお店は良心的で修理に精通しているともいえますね。

さて、出来上がりはこのようになりました。
K18WGダイヤペンダント 丸輪交換ロー付け修理

仕上がりはいかがでしょうか?

実は外れた箇所の上下の丸輪も歪んでいたり、ロー付けされていなかったりしたため全ての丸輪を交換ロー付けしました。
その後、仕上げをしてロジウムメッキをかけ直したので新品同様に輝きが戻り、お客様にも大変喜んでいただけました。

ご依頼ありがとうございました。

修理内容 K18WGレーザーホールダイヤペンダント 丸輪交換 ロー付け修理
レーザーロー付け K18WG丸輪交換 3箇所:¥5,250
ロジウムメッキ:¥1,050
お預かり日数 5日程度
修理料金(税込) ¥6,300

プラチナ ダイヤテニスブレス ストッパー金具修理

プラチナ ダイヤテニスブレス ストッパー金具修理 プラチナ ダイヤテニスブレス ストッパー金具修理

プラチナ ダイヤテニスブレス ストッパー金具修理を承りました。

ストッパーとは留め金具の横に付いてる予備金具なんですが、普段使用しているとどうしても緩くなってきてしまいます。

通常、金具のくびれているところを閉めてあげれば大丈夫なので店頭無料修理対応なのですが、より外れないようにとのお客様のご要望により、くびれの部分をロー付けしました。

ちょっと強引なやり方なのですが、閉めるだけよりは緩みにくくなります。
しかしその反面、力が逃げる場所がなくなる為、長く使用しているとヒビが入る可能性も出てくるので、定期的にチェックする必要があるのです。
ですので、強いご要望でないかぎりお勧めはしないのですが、確かに効果もあるようです・・・

お客様には半年に一度位のペースでメンテナンスにお越しくださるよう、お願いいたしました。

ご依頼ありがとうございました。

修理内容 プラチナ ダイヤテニスブレス ストッパー金具ロー付け修理
お預かり日数 4日程度
修理料金(税込) ¥2,940

K18ネックレスチェーン 4.5cm足し ロー付け修理

K18ネックレスチェーン 4.5cm足し ロー付け修理 K18ネックレスチェーン 4.5cm足し ロー付け修理

K18ネックレスチェーン 4.5cm足し ロー付け修理を承りました

アジャスターを足した片方が切れてなくなってしまったため、その分4.5cmのK18小豆チェーンを足す修理になります。

本体のつなぎ部分がちぎれてしまったようです。
K18ネックレスチェーン 4.5cm足し ロー付け修理

チェーン自体が少し前のタイプなので、完全に同じ小豆チェーンが無かった為、出来るだけ近いものをお探してロー付けいたしました。
念のため、ネックレスの根元金具である引き輪とプレート部分の丸輪もレーザーロー付けをして、切れにくいようにいたしました。

パッと見て違いが分からない位近いチェーンです。
K18ネックレスチェーン 4.5cm足し ロー付け修理
この修理は他店で断られたようで、オギノにお持込みいただきました。
お役に立ててよかったです。

ご依頼ありがとうございました。

修理内容 K18ネックレスチェーン 小豆4.5cm足し:¥6,510
レーザーロー付け修理:¥4.410
お預かり日数 7日程度
修理料金(税込) ¥10,920

K18WG甲丸リング ロジウムメッキがけ ロー付け修理

K18WG甲丸リング ロジウムメッキがけ ロー付け修理 K18WG甲丸リング ロジウムメッキがけ ロー付け修理

K18WG甲丸リング ロジウムメッキがけ ロー付け修理を承りました

今回は元の状態の写真を撮り忘れてしまい、出来上がり後の写真のみの紹介になり申し訳ございません・・・

元はK18WGなのでロジウムメッキが全部剥がれて黄色くなってしまい、サイズ直しをした箇所から割れてました
そこをまずロー付けをして全体をキレイに磨き、その後ロジウムメッキをかけました。

ご依頼ありがとうございました。

修理内容 K18WG甲丸リング ロジウムメッキがけ ¥1,050
ロー付け:¥1,470
お預かり日数 5日程度
修理料金(税込) ¥2,520

K18ピアス レーザーロー付け修理

K18ピアス レーザーロー付け修理 K18ピアス レーザーロー付け修理

このピアスの形状は通常のロー付けだと修理が出来ないので、断られるパターンだと思います。

なぜ通常のロー付けだと修理できないのか?

それは ちぎれた場所と涙型のパーツに原因があります。

チェーンの途中とかであれば通常のロー付けで平気なのですが、今回はパーツの根元。
そのパーツというのが中空(中が空洞)で出来ているため、火を当てると中の空気が膨張し破裂してしまいます。
それを防ぐにはパーツに穴を空けないといけなくなるので、修理を断られることが多いのです。

しかし、こんな時こそ真価を発揮するのがレーザーです。
レーザーはピンポイントに照射が出来るので、こういった火を使えない場所に最適な修理方法なのです。

しかもロウが流れないので仕上がりもキレイで、お客様にも喜んでいただきました。

ご依頼ありがとうございました。

修理内容 K18ピアス レーザーロー付け修理
お預かり日数 3日程度
修理料金(税込) ¥1,470
▲ 宝石・ジュエリー修理 TOPへ

<< 前の5件1|2|34次の5件 >>